ペーターズギャラリー・コンペ2018 次点入選 目黒史子(応用科)、すぎもりえり(特別科)受賞者展2019.2.8-2.20 PATER’S Gallery [原宿]

6月に締め切りのあったペーターズギャラリー・コンペ2018の結果発表がありました。
目黒史子さん(応用科)が審査員五月女ケイ子さんの次点、すぎもりえりさん(特別科)が大久保明子さんの次点に選ばれました。
審査員お二人のコメントが素晴らしいです。

 

Sアトリエではアートワークの授業で人物タブローを描いています。
今回は授業でも個性的で世界観のあるタブローを描く二人が入選されました。
目黒さん、すぎもりさん、おめでとうございます。

 

ペーターズコンペは、「人」がテーマで、人物を題材にしたイラストレーションが応募条件です。
サイズはB3サイズまで。点数制限なし。画材自由。
2018年は応募人数が357名、応募作品数は1219点だったそうです。

 

2019年2月8日-20日には、受賞者展が開催されます。

 

PATER’S Gallery COMPETITION 2018 審査結果はこちら
http://www.paters.co.jp/compe/Competition.html

 

ペータズコンペ