集客不要で稼げちゃう!デジタルブランクビジネス 宝田博 アドモール ネタバレレビューと特典

デジタルブランクビジネス
『デジタルブランクビジネス』

デジタルブランクビジネス レビュー 特典

デジタルブランクビジネスとは?

デジタルブランクビジネスの概要

デジタルブランクビジネスは、インターネットを介して「デジタル空間」を開拓し、その空間の所有権を得ることで収入を得る新しいビジネスモデルです。従来のネットビジネスとは異なり、ブログやSNSを運営する必要がなく、仮想通貨のようなデジタル資産を築くことが特徴です。このビジネスモデルは、インターネット環境さえあれば誰でも始めることができ、特別なスキルや経験も不要です。

宝田博氏の紹介とビジネスの背景

このビジネスモデルを提案するのは宝田博氏です。彼は、インターネットを介して安定した収入源を確立する方法として、このデジタルブランクビジネスを紹介しています。彼の長年の経験と成功実績に基づいて、このビジネスの方法論が確立されました。宝田氏は、初心者でも手軽に始められるように、このビジネスの仕組みをわかりやすく説明し、多くの人にその魅力を伝えています。

どのような仕組みなのか?

デジタル空間の開拓とは?

デジタル空間の開拓とは、インターネット上の仮想空間をクリックやタップで開拓し、その所有権を得る作業のことです。この所有権を持つことで、その空間から継続的に収入を得ることができます。開拓作業自体は非常にシンプルで、特別な知識やスキルを必要としません。インターネットに接続できるパソコンやスマートフォンさえあれば、誰でも簡単に始めることができます。

ビットコインとの比較

ビットコインの発掘(マイニング)は多大な設備と消費電力を必要としますが、デジタルブランクビジネスはそのようなコストをかけずに行えます。基本的にはパソコンやスマートフォンがあれば十分で、特別な機材や高額な初期投資は不要です。さらに、ビットコインのような価格変動のリスクも少なく、安定した収益を見込むことができます。

インターネットを介した開拓方法

インターネットを利用して、専用のウェブサービスにアクセスし、指定されたポイントをクリックやタップすることでデジタル空間を開拓します。この作業を通じて、その空間の所有権を取得します。開拓作業は非常に簡単で、特別な知識やスキルは不要です。また、開拓したデジタル空間の所有権は公式に記録され、後から確認することもできます。

具体的な作業内容

必要な設備と初期投資

必要な設備は、インターネットに接続できるパソコンまたはスマートフォンのみです。特別な初期投資は必要なく、通常のインターネット通信料と電気料金のみで始められます。このため、経済的なリスクを最小限に抑えた形でビジネスを始めることができます。

開拓作業のステップバイステップガイド

1. パソコンまたはスマートフォンから専用のウェブサービスにアクセスします。
2. 画面に表示される指定のポイントをクリックまたはタップして、デジタル空間を開拓します。
3. 開拓作業が完了すると、その範囲の開拓証明をダウンロードします。

開拓証明の取得とアップロード手順

1. 開拓作業後にダウンロードした証明ファイルを保存します。
2. 管理サービスのユーザーページにログインし、証明ファイルをアップロードします。
この一連の手順でデジタル空間の所有権が正式に認められます。

収益モデルと実績

所有者利得の仕組み

デジタル空間の所有者になると、その範囲に応じた所有者利得を受け取ることができます。所有者利得は米ドル建てで、毎週一定額が支払われます。この収益モデルは、長期間にわたり安定した収入を提供するものであり、所有者はその所有権を持つ限り継続的に収益を得ることができます。

1週間および1ヶ月あたりの収益例

例えば、広さに応じて以下のような収益が見込めます。
広さ10~19:1週間あたり3.15 USドル、1ヶ月あたり12.6 USドル
広さ20~29:1週間あたり6.30 USドル、1ヶ月あたり25.2 USドル
このように、広さに応じた収益が得られます。

長期的な収入の見込みと市場規模

このビジネスモデルでは、所有権を持つ限り半永久的に収入が得られます。市場規模も年々拡大しており、将来的にも安定した収益が期待できます。市場規模は現在も成長を続けており、このビジネスの将来性は非常に高いと言えます。

メリットとデメリット

メリット: 無料で始められる点

このビジネスは初期投資がほとんど不要で、パソコンやスマートフォンさえあれば誰でも始められます。特別な設備や高額な投資は一切必要ありません。

メリット: 継続的な収入の可能性

所有権を持つことで、長期間にわたって安定した収入を得ることが可能です。特に、所有権を持ち続ける限り、収益は半永久的に継続します。

デメリット: 実際の作業量と労力

デジタル空間の開拓には一定の作業量と労力が必要です。短時間で収益を上げることは難しいかもしれません。継続的な作業が求められるため、根気強さが必要です。

デメリット: リスクと不確実性

市場の変動やサービス提供企業の状況により、収益が変動するリスクがあります。また、将来的な収益の保証はありません。これらのリスクを理解した上で参入することが重要です。

利用者の声と実績

実際の利用者の成功事例

多くの利用者がこのビジネスモデルで成功を収めています。実際の事例を紹介し、どのようにして収益を上げたのかを詳しく説明します。成功事例を参考にすることで、自分自身のビジネスの成功に役立てることができます。

私自身の体験と収益

筆者自身もこのビジネスを実践しており、具体的な収益や体験談を共有します。これにより、初心者でも成功できる可能性を示します。私の経験から得た知見を共有することで、皆さんのビジネスの成功をサポートします。

よくある質問(FAQ)

必要なものは?

パソコンまたはスマートフォンとインターネット接続があれば始められます。特別なソフトウェアや高額な機材は不要です。

作業時間の目安

1日の作業時間は約1~2時間程度です。これにより、安定した収入を得ることが可能です。時間を効率的に使うことで、他の仕事や生活との両立も可能です。

本当に稼げるのか?

稼げるかどうかは個人の努力と運次第ですが、多くの人が成功している実績があります。収益は所有するデジタル空間の広さに比例しますので、積極的に開拓することで収入を増やすことができます。

サポート体制について

購入者には、専用のサポート窓口が用意されており、いつでも質問や相談ができます。初心者でも安心して始められるように、手厚いサポートが提供されています。

まとめと結論

デジタルブランクビジネスの総評

デジタルブランクビジネスは、初期投資が少なく、継続的な収入を得られる可能性が高いビジネスモデルです。インターネット環境があれば誰でも始められるため、多くの人にとって魅力的な選択肢となるでしょう。

どんな人におすすめか

時間をかけて確実に資産を築きたい人や、ネットビジネスに興味がある初心者に特におすすめです。また、低リスクで収益を得たいと考えている人にも最適なビジネスモデルです。

最後に

興味を持った方は、ぜひこのビジネスに挑戦してみてください。サポートも充実しているので、安心して始められます。新しいビジネスの世界に飛び込んで、あなたも成功を手に入れましょう。

今、かなり話題になっている稼ぎ方ですが、すでに購入して実践・検証を行い、稼げることを確認済みです。

実践の過程で本編マニュアルには無い裏技ノウハウや攻略法を発見しましたので、当サイト限定の購入者特典として提供します。

デジタルブランクビジネスに取り組むうえで、知らないと後悔する内容になっています。

詳細なレビューと特典内容はこちらで記事にしていますので、興味があれば読んでみてください。

⇒『デジタルブランクビジネス』ネタバレレビューとチート特典